アイ・ビー・ネクスト株式会社

空調自動制御・中央監視装置システム

BUILDING MANAGEMENT

空調自動制御・中央監視装置システム

快適な建物環境と操作性を高次元で両立。
メーカーの枠にとらわれず、お客様に最適なご提案を実現します。

アイ・ビー・ネクストは、1985年の設立以来、30年以上の長きにわたって「人が建物の空調設備と快適に過ごせる環境の実現」をめざしています。一般のオフィスビルはもちろん、百貨店、ホテル、病院、クリーンルームを持つ大型工場や学校施設など、あらゆる規模の建物において、システムエンジニアリングとフィールドエンジニアリング、双方の視点からお客様のご要望にお応えいたします。

私たちの基幹となる事業の一つが、空調自動制御システムと中央監視システムのエンジニアリングです。ビルエネルギー管理システム(BEMS)や熱源廻り、空調機廻り、照明設備制御など、建物環境に関わる設備を調査・分析し、最適な設計提案から施工管理、システム納入、現地試運転、保守点検や維持管理までをワンストップでご提供いたします。

空調自動制御・中央監視システム

空調自動制御・中央監視システム

1.ビルエネルギー管理システム(BEMS)

散化された制御コントローラからデータの収集と保存、機器の監視・管理機能を有し、空調・電気・防災・セキュリティを一括して管理することができます。

2.熱廻り制御

二次側(空調機側)の負荷に応じて熱源機器の台数および、送水温度や流量の制御を行います。熱源で生成された冷水(温水)は、二次側の空調機へ送水され、熱交換を行って再び熱源機器に戻ります。

3.空調機廻り制御

熱源から送られてきた冷水(温水)を空調機内のコイルに通し、そこで冷風または温風を生成し、ファンにより室内へ吹き出します。室温が最適になるよう、コイルの送水量をインバータでバランスよく制御を行います。

4.可変風量(VAV)制御

空調機によって送り出された冷風(温風)を、各所に設置した室内温度センサが感知し、吹き出し風量の制御を行います。これにより同室内での温度のムラや、他のフロア間を1台の空調機で送風している場合などの温度ムラをなくすことができます。また、人感センサを併用することで、人のいない場所には送風せず、人のいる場所のみを空調制御することができます。 (VAV:Variable Air Volume)

5.照明制御

人感センサによるON/OFF制御や照度センサによる超高制御を行います。

アイ・ビー・ネクストの空調自動制御・中央監視システムは、BEMSはもちろん、様々なセンサなどの機器を室内の各部に配置し、ビルを総合的に管理しています。

アイ・ビー・ネクストの強み

アイ・ビー・ネクストは、長い歴史と数多くの現場経験で培った技術力とノウハウの蓄積により、あらゆる計装メーカー製品を取り扱うことが可能です。メーカーの枠にとらわれることなく、お客様の抱える課題解決に向けて最適なプランをご提案できます。また、安心・安全な監視システムの運用により、人的作業を効率化し、快適かつ省エネな建物環境づくりを実現いたします。

アイ・ビー・ネクストのトータルプラン

人の身体にそれぞれ個性があるように、建物にも個性があり、抱える課題も多様です。私たちはお客様との綿密なお打合せを積み重ね、データを解析して一つひとつの問題点を探り出し、最適な解決策をお届けします。そして、実際の施工から試運転を経て、お引き渡し後のメンテナンスなどのアフターフォローから、将来のリニューアルのご提案まで、お客様の建物を総合的にご支援いたします。